津軽じょんから節TSUGARU JYONKARABUSHI

 日本の本州最北端、青森県津軽郡に伝わる伝統楽器:津軽三味線。
 曲の発生は15世紀頃とされています。
 極寒の地方で、いみじくも人々の厳しさと心豊かに生き抜く人々を表現しています。
 その内に持った激しいエネルギーを聞いてください。
 演奏は津軽三味線の名手、山口成史のソロ演奏です。

  

Copy right Wadaiko Matsuriza: 無断で内容、写真の転載、流用など禁止



   
戻る   ../Home.gif