No.6 (祭座新聞 第七号、2001年4月掲載)

和太鼓祭座    


 最近、振袖を着る機会は成人式か友人の結婚式位なものでレンタル

した方が安く上がるという位着物離れしている女性が多い。ところで、

結婚した女性はどうして振袖を着てはいけないのかご存知ですか?

それは、昔女性は男性の求愛、求婚に対して直接言葉で返答する事

は恥ずべき事で、まして女性からの求婚など恥以上の行為とされてい

た。そこで、未婚女性が袖の振り方で男性に意思表示するサインが生

まれたのです。袖を左右に振ると「好き」、前後に振ると「嫌い」、だから

既婚女性にはそんなサインを送る必要がない為留袖を着るというしきた

りが生まれたそうです。ちなみに、現代の男女関係で「振る」「振られる」

というのはこの振袖からきてるんですよ。