No.20 (祭座新聞 第二十一、2004年6月掲載)

和太鼓祭座    


 ゴルフというスポーツがなぜ1ラウンド18ホールなのか!? −−−

ゴルフはいまから500年前にスコットランドで始められました。世界で

最初のゴルフ場は1744年に設立された「セントアンドリュースクラブ」。

今でも世界ゴルフ界の聖地とされていて、1ラウンド18ホールと決められ

たのも、このゴルフクラブでのこと、というのが有力説。あるとき、この

クラブの委員達が集まって何ホールにするのが良いのか役員会を開いて

協議したところ、一日中協議しても結論がでなかった。そこで、ある長老が

立ち上がって意見を言った。その長老は、自分が1ホール行くごとに気つけ

薬のつもりでウィスキーをグラス1杯飲む、そうして1杯ずつ飲むとちょうど

18杯でボトル1本が空になるから18ホールが良い、、、と。なんともウソ

のような妙に説得力ある内容。さらにウソみたいな話が、その意見に対し

て全役員が「それは面白い!名案だ。」と言って決定されたこと。

そんな事を知ると、野球の9イニングも何かあるのでしょうか!?

もしや2杯ずつ???